« 2008年10月 | メイン | 2009年05月 »

2009年01月07日

今年の抱負


写真は昨年末アットさんに呼んでいただいた忘年会でのビンゴゲームでゲットした「冬ソナのスタンドライト」と「歩くリラックマ」。ちなみにリラックマは娘に大ウケ。

あけましておめでとうございます。

今年の抱負を正月に書こうと思ってたらもう7日ですか、そうですか、この月日の経過スピードではボーッとしてると気付いたら死んでますね。あっという間の一年なので今年こそは何かを有言実行したいと思います。

今年の抱負:ジムに一年間通って体を鍛える

体を鍛えること、自営業には必須かもしれない。数年前にジムに通っていたのですがあえなく挫折。その頃はまだタバコとか吸っていたので今とはまた状況が違うかもしれませんが、年末に非常に刺激を受けたので早速ジムに入会手続きしてきました。その刺激というのは、仕事でお世話になっている方でジムに通っておられる方がいて、その人に久しぶりにお会いしたときに感じた体つきの変化に驚いたからです。

聞くと1年ほど前から鍛えてるらしくて体だけでなく顔つきも変わっていたのが驚きました。偶然にも昨年度ネットで有名?だった本「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」を読んでいたこともあってトレーニング頻度や時間まで興味深く聞いてしまいました。

この本ではトレーナーの視点からジムへ通う人へ、いろいろなアドバイスや筋トレがもたらす効果など書いてるわけですが、著者が一番伝えたいことは「いかにしてトレーニング続けることが出来るか」ということだと本書を読んで個人的に感じました。まぁ何もしなければ楽なのにわざわざお金払って肉体を苦しめるわけですから、そこで「何やってんだろ、俺」と考えるとモチベーションは下降し始めます。

何度もそこで己との戦いが始まるわけで、最強の敵である自分と戦っては返り討ちにあっている自分としては今年こそ己を打ち負かしてやりたいと思っています。願わくば来年までこの記事が削除されていないよう、やるぞ~。

2009年01月22日

娘が9ヶ月になった

娘の晴子が今月17日で9ヶ月になった。半年過ぎから人見知りが始まって少し落ち着いてきた感があるけどまだまだ知らない人に会うと泣き出す。娘の持つパーソナルゾーンに足を踏み入れると顔を歪め、下唇を突き出して「びぃぃぇええ...」と泣き出す。まだ寝返りもうてないくせに「はいはい」をマスターするという少し変わった成長過程。

そこいらにあるものを片っ端から口に含んで遊ぶ。無造作におもちゃを「ぐわし」と小さな吸盤のようにしっとりした手で掴んで、掴んだものを「ちらっ」と見ることさえせずにおもむろに口に放り込む。そういう仕草全てがギャグに見える。時折こいつはおれを笑わそうとわざとこんな動きをしてるんじゃないかと思うくらい。

なんてか弱い生き物だろうと思う。他の動物ならもう自分で獲物を捕ったり出来そうなのに、人間の赤ん坊は1年経っても生きていくための活動は何も出来ない。これは野生じゃ生き残れないだろJK。だから余計に愛しく感じるのかもしれないな。

ほんの9ヶ月前には居なかった存在の娘が、今ではあたりまえのように家にいる。おそらく自分が死ぬまで付き合うことになるだろう。家を仕事場にしているため、娘の世話に多くの時間を割いている。でもその時間を無駄と思ったことはない。いつのまにか「娘と過ごす時間が無駄だとすれば、この世の他のどんな時間に意味があるんだろう」と思うくらいの存在になっていた。

SEARCH THIS BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES